ちょっと横浜まで(胸焼けの初日)
横浜に来ました。
いつものように新幹線で来たんですが、やはり新幹線は良いですね。
とても良い寝心地でした。

東京駅で降りて最初に感じたことは、「暑い」でした。
凄く暑いです。
仙台の真夏の一番暑いときくらいの気温を感じました。
でも、こんなこともあろうかと半袖を着てきたので大丈夫でした。
私には抜かりはありません。

中華街で食事をする約束をしていました。
待ち合わせ場所には颯爽と遅れて登場しました。
あと20分早い「はやて」に乗れていれば全然余裕で間に合ったはずだったのですが、生憎乗ったのは「Maxやまびこ」。
ほぼ各駅に止まる新幹線に乗ったときから予定が狂いました。
朝、起きられなかったときから予定は狂ってました。
関係者の方々、すみませんでした。
でも遅れたの10分くらいだったですよね?ね?
抜かってしまいました。

中華は美味しいですね。
食べ放題だったのを良いことに沢山注文してしまって、しかも油物が多くて結構苦しかった時間帯もありましたが、揚げ物が特にきつかったですが、今となってはそれもいい思い出です。
凄くお腹が空いている今となっては、また揚げ物を食べたい気持ちで一杯です。
何か食べ物を買ってきておけば良かったです。
抜かってしまいました。

というわけで、初日はこんな感じでお終いです。
学会は明日から3日間。
色々な発表を聞くのは楽しみなので、抜かりの無いように準備して行ってきたいと思っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / / comments(0) / trackbacks(0)
ちょっと横浜まで(出発に当たり)
日付変わって今日、学会に出席するために横浜に行きます。
今年は少し学会参加を自重していたので、久しぶりに「ちゃんとした」学会です。
研究会や、支部会には参加してましたが。
ちゃんとした学会は昨年の10月以来。
これも横浜でした。
横浜ばかりのような気がします。
ちなみに過去の学会参加の話は大体「旅」カテゴリに書いてあります。
「研究」カテゴリではないことが、学会参加の目的を如実に表している気がしないでもありません。

過去に学会で行ったことある土地は、広島、札幌、横浜神戸沖縄京都、逗子、田沢湖、前橋くらいだったと思うのですが、それぞれの土地にはそれぞれの楽しみ方があるので、その風土を楽しむことも学会の楽しみの一つです。
単純に知らない街をふらりと歩くだけでも、正直とても楽しいです。
そして、その土地の食べ物を堪能出来たら、もう最高。
個人的にお気に入りでもう何度か行きたいのは神戸と札幌です。

今回の横浜は3泊4日の予定です。
ネット依存症の私としては当然のごとくネットの出来るホテルを予約してあるので、一応通常通りに更新するつもりでいます。
「通常通り」と言っても軽い非日常であることに加え、研究室に行かなくて済むことに起因する微妙なハイテンションの中での更新ですので、多分読んでいて少し「うわぁ…」と引いてしまうような文章かもしれませんが、それも含めて通常通りの更新の予定です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / / comments(0) / trackbacks(0)
ちょっと贅沢な時間
島に行ってきました。

Umi1

こんな感じで、

Umi2

こんな感じで、

Umi3

こんな感じでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / / comments(0) / trackbacks(0)
離島へ
明日から一泊で、離島に行ってきます。
研究室旅行兼学部4年生の大学院入試壮行会で。
仙台からは大体2〜3時間の距離です。

大きく2つのグループに分かれて、それぞれがそれぞれのイベントをこなしつつ、夕方くらいに島で合流し、壮行会(飲み会)という流れになっています。
一つのグループは島でカヤックに乗るそうです。
もう一つのグループは石ノ森萬画館に行って、巨匠の名作を楽しんでくるようです。
でも、どちらのグループにも参加せずに「島をブラブラと散歩したい」というワガママを言う人も一人いました。
協調性のない人です。

ということで、明日は一人で3〜4時間ほど島をブラブラと散歩する時間ができました。
行ったことのある人に聞いた話だと、凄く綺麗なところで海も綺麗だし山も捨てがたいし夕日も綺麗で夜光虫も綺麗ということだったので、内心結構楽しみにしています。
デジカメ片手に島を散策するつもりなので、良い写真が撮れたら紹介したいと思っています。

それに関連して一つ追伸というか、私信というか、そんな感じのお知らせなのですが、この離島にはPHSの電波は届かないそうです。
Willcom使いの私には、もう何もできない状況です。
メールやその他への返事などもできませんので、予めご了承ください。
パソコンや携帯から完全に離れた時間を過ごすのが、何やら凄く久しぶりのような気がするので、これもちょっとだけ楽しみです。

この旅が良い気分転換になるといいなあ、と個人的に思っています。
屋上に行くことやこのような文章を書くことは、小さな気分転換にはなりますが、大きな気分転換にはなり得ません。
しばしの間綺麗な風景のもとでのんびりするのは、凄く贅沢な気分転換だよなあ、と思っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / / comments(0) / trackbacks(0)
刺激
ということで、一泊で研究会に行ってきました。
行って良かったです。
色々と勉強になりました。

この研究会はとてもフランクな研究会で、私もジーンズ姿でプレゼンをしてきました。
発表をしている最中にも、バシバシと厳しい質問が飛んできたので、持ち時間の30分間はとても長かったです。
しかし、質問を頂けるというのは有り難い話なので(質問をするだけの価値があると思ってくださっていると言うことと信じているので)、色々と頑張って答えました。
正直、自分の受け答えには足りない点も多かったと思うので、ここは今後の課題としたいです。

初日は、研究発表会のあとはバーベキュー、そして飲み、飲み、飲みでした。
名前を存じ上げる先生方は多かったものの、面識のない方が多かったので、この機会に少しお話をできたことは、良かったです。
「面識」を作れました。
あと、凄く個人的なことですが、知らない人の中に混じってお酒を飲んで、それなりに楽しく飲めてしまう自分の成長っぷりに感動しました。
大人になったなあ、と。
以前の自分だったら、飲みには参加していなかった気がします。
それが今回は、午前2時まで飲めるくらいの大人になりました。

先生方とも少しお話をさせていただいたのですが、それよりも今回は他大学の学生と話をする機会に恵まれました。
最年少は学部の2年生だったので、ビックリしました。
彼は自分から研究室に押しかけて、色々勉強をしているんだそうです。
私が学部2年生の頃は、学校行ってカレーを食べて家に帰るだけの生活だったのとは大違いです。
私にとって、彼との話がある意味一番勉強になったように感じています。

色々と大変でしたが、刺激になって勉強になって、研究会に参加したこと自体は凄く良かったと思いました。
宿泊が教授と同室だったこと以外は、本当に。
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / / comments(0) / trackbacks(0)
| <<back|<123456789>|next>> |