買ってきて不具合
先日、「Netbookが欲しい、もうダメかもしれない」と書いたんですが、やっぱりもうダメでした。
というわけで、DellのInspiron Mini 9を買ってきました。
結局SSD16ギガモデル、49,800円です。

早速開封して、ACアダプタをさして、起動。
「相変わらずWindowsはWindowsだなー」と思いながら、設定。
やっぱり慣れてないOSは使いにくい。
あと、めちゃめちゃ静か。
起動しているかどうかも分からないので、不安になる静かさです。

ふむ。
じゃあ、バッテリーはどうかな、不具合も報告されてるし、大丈夫だと思うけど確認するか、と思い、バッテリーを確認しました。
12月に入ってから、「バッテリーがさっぱり充電されない」という不具合が多発しているようだったんです。
多発しているようだけど、きっと多分おそらく大丈夫だろうと思い購入してきたのですが。

ブログのネタ的には美味しい展開ですけど普通の生活的には面倒くさい展開ですけど、「当たり(はずれ?)」でした。
さっぱりバッテリーに充電されません。
バッテリー残量が0%のまま。
明日、購入したヨドバシの近くに行く用事があるので、一応ヨドバシの中の人に相談してみようと思います。
「交換、ダメ?」と。
ただ、基本Dellの商品は販売店では保証しないはずなので、望みは薄いです。
おそらくDellのサポートに連絡することになりそうです。
交換のバッテリーが送られてくるのかな。

とりあえず、ググってみたらmini9のwikiにバッテリーが充電されないときの対処法が書いてあったので、それを試してみています。
以下引用。

バッテリーが充電できない

12月ごろから数件報告アリ。原因不明。バッテリーの不良?
サポートに連絡するか、とりあえず以下を試してみてください。
・解決法その1
電源OFFのままAC電源つなぎっぱなしで一晩くらい放置してみる
・解決法その2
1. AC電源&バッテリを抜いて、ゆっくり(一秒押して、一秒離すぐらいの感じで)10回程度電源ボタンを連打。
2. そのまま2時間ぐらい放置
3. バッテリを挿しなおして電源ON
おもしろい儀式的なのですが、やるだけやってみようかなあ、と。
現在「解決法その2」で2時間放置中。
それでダメだったら「解決法その1」のAC電源つなぎっぱなしで一晩くらい放置を試してみるつもりです。
ただ、きっとダメだろうと思うので、ヨドバシに相談後Dellのサポートに電話ですね。

折角買ってきたのに、今は下手にいじって遊べないのが残念です。
下手にいじっちゃうと、保証対象外の遊び方もしちゃいかねませんし(しますし)
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / Mac / comments(0) / trackbacks(0)
Netbookが気になる
Netbookと言うか、ミニPCと言うか、必要最小限のスペックで小さくて軽くて安いノートブック型のパソコンが気になります。
随分前から心くすぐられてはいたのですが、最近は具体的に買うとしたらどれが良いかなー、と考えている始末。
Appleがウルトラモバイルなものを発売してくれたら買ってたのに、とは以前も書いた気がします。

で、具体的に買うとしたら何かと言うと、これです。


"DELL モバイルパソコン Inspiron Mini 9(オブシディアン・ブラック) C109X-C(BK)" (Dell Computers)

8.9インチ、1kgの小型軽量は他のNetbookも同程度ですけど、SSD搭載で0スピンドル、しかもファンレスというのは大きな魅力。
駆動系の部品が一切無く、中で怪し気な電気のやりとりがチカチカと行われるだけのPCですから、とにかく静か。
4ギガSSD、Ubuntu搭載モデルでも良いんですが(34,800円)、買うとしたら8ギガSSD、Windows XP搭載のモデル(44,800円)かなー、と思ってます。
Ubuntu、と言うかLinuxは使ったことがないので、若干不安なんですよ。
Ubuntu自体はフリーなので、後からいくらでも入れられますし。
実際使うとしたらUbuntuを入れるだろうなあ、と思っています。

これで何をやるかを考えた場合、ネットとメールチェック、ちょっとした文章(ブログを含む)くらいなので、小さくて軽くて手軽に気軽に使えるmini9はうってつけ。
ネットでこいつの評価を見ると「キーボードの配列が変態的」というものが多いですが、もともとWindows搭載パソコンの日本語キーボードは変態的と感じているMacのUSキーボードに慣れ親しんでしまった身としては、大差ありません。

と言うことで、気になって気になって仕方ない次第。
近いうちに衝動買いしかねない勢いです。
あと、Leopardが動くという夢も見られますしね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / Mac / comments(3) / trackbacks(0)
Illustrator CS4が届いた
先日、Adobe Illustrator CS3を購入して、無料アップグレードでCS4が貰えるんだよイエイ、というエントリを書きました。
どことなくなんとなく;無料アップグレードだったので

昨日、そのAdobe Illustrator CS4が届きました。

Illustratorcs4

インストールしてみましたが、違いや使い勝手に言及できるほど使いこなせていないので、「新しいの来たよ、やった!」と言うに留めておきます。

これで論文を作製するときなどに、今までよりも迫力のある図を描けるはずです。
論文作製するときなどに、今までよりも迫力のある図を描けるはずです。
論文を作製するときに……。

論文、書かないとマズいなあ…。
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / Mac / comments(0) / trackbacks(0)
無料アップグレードだったので
先日、11月11日ポッキープリッツの日に、Adobe Illustrator CS3を購入しました。

Illustratorcs3
書類を作ったり図を作ったりするのに、あるととても便利なんですよね。
本当はPhotoshopも欲しかったのですが、予算の都合で断念。
そのうちPhotoshop Elementsを購入しようかと思っています。
おそらく、機能的には十分のはず。

今更Illustrator CS3を購入したわけですが、当然これには理由があります。
11月11日に、AdobeのCS4(日本語版)が発表されたんです。
この発表を待ってました。
と言うのも、CS4が発表されてからCS3を購入すると、CS3からCS4に無料でアップグレードできるからです。
ちなみに、CS4の発売は12月みたいです。

Adobe; 新製品・新バージョン発表後のアップグレード ポリシーについて(無償アップグレード ポリシー)

これで、CS3とCS4の両方が手に入ります。
始めからCS4を購入しても良かったのですが、複数のバージョンを持っていた方が何かと安心なので。

これで論文を執筆するときなどに、迫力のある図を作製することができます。
まるとか四角とかしか使わなくて、色も単色でしか塗らないし、下手したら白黒でしか作らないけど、迫力のある図を作製することができるはず。
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / Mac / comments(0) / trackbacks(0)
さいきょう
Final Fantasy V などのゲームでは、手持ちの武器防具で一番強いものを自動的に装備してくれる「さいきょう」というコマンドがありました。
数値のスペックだけで装備品を決めるので、きめ細やかさには欠けましたが、それはそれで便利でした。

それはそれで便利、と言うことで「さいきょう」しました。
MacBook Proにつなげる周辺機器を。
あくまでも「手持ち」のもので、ですけど。

研究室では以前からデュアルディスプレイにしていました。
これは、一度慣れてしまうと凄く便利で、手放せません。
加えて今回、外付けのハードディスクを常時接続にしておくことにしました。
主にTime Machineによるバックアップのためです。
二つくらい外付けハードディスクを持っていたので、この際だから両方接続することにしました。

一つは一年くらい前に買った、300GBくらいのやつです。
Leopardをインストールする際のバックアップに使いましたが、それ以来放置していました。(どことなくなんとなく;完全にバックアップ
もう一つは5年くらい前に買った、120GBくらいのやつです。
ずっと放置してました。

Timemachine-3今回、両方とも完全にフォーマットした上で、300GBのものをTime Machineによるバックアップ用に、120GBのものを外付けのストレージとして使用することにしました。
Firewireにて直列に接続し、外付けハードディスクを「Auto」(パソコンのオンオフに連動して電源が入ったり切れたりするやつ)にして、準備完了。
何の問題もなく、当初の目論見通りになりました。

今更Time Machineを使ってますけど、これは便利ですね。
そして安心感が違います。
これでいつMacBook Proのハードディスクが逝っても大丈夫です。
データ、無くなりません。

とりあえず、自分の手持ちで実現できる環境の中では、これが最強だと思います。
お金をかければ、もっといくらでも凄く出来ますけどね。
もっと高解像度のディスプレイを買うとか(今のは1280 x 1024)、Time Capsuleを買うとか、そもそも新型のMacBook Proを買うとか。
そもそも自分よりもできる人に仕事を全部やってもらうとか。
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / Mac / comments(0) / trackbacks(0)
| <<back|<123456789>|next>> |