<< ユーザーインターフェイスの重要性 | main | ビックリ仰天 >>
花見頃
今日の暴風雨にも負けずに、桜が見頃を迎えています。


桜の木がほんのりと赤くなり始める頃から、少しずつ少しずつ蕾が膨らんでいき、開花。
桜色が木を覆い隠すように広がっていき、そして緑色へと変遷していく。
この時期の桜の木というのは、時の流れを具現化しているような気がしてなりません。
桜の木の変化によって、否応無く時間の流れを意識させられる感覚。
咲くのが凄く楽しみなのに、このまま咲かないでいて欲しいような気持ち。

とりあえず、桜を見ながら飲む缶コーヒーは格別に美味い。
酒は明後日まで我慢。
同じカテゴリーの記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / 季節 / comments(0) / trackbacks(0)
コメントがありましたら遠慮なくお願いします









Trackback URL
http://dokotonaku.jugem.jp/trackback/773
Trackback