<< 沖縄リゾート | main | サイコロキャラメル >>
WWDC
どうにもインテルマックの話題が気になったので、チェックしてしまいましたよ。
明日(今日)の午前中が心配ではあるんですけどね。
今回の基調講演で発表されたのは以下の通り。
英語苦手だし、ちょっと眠いので間違えているところがあるかもです。

次のMacOSは"Leopard"
来年くらいに出るみたい。

2007年までにPowerPCからIntelに移行するみたいです。
今回の基調講演ではPentium4 3.6GHz上のMacOSX"Tiger"上のKeynoteで行われ、PPCのPhotoshopを動かして見せたみたいです。

良く分からないんですが、Cocoaアプリはほぼ問題なくIntelプロセッサ上で動くみたいです。
あと、PPCバイナリに関してはロゼッタというエミュレーション技術でやはり問題なく動くみたいです。

実は五年前からMacOSXはPPCでもx86でも動くように作られていたようです。

私が拾えた情報はこんなもんです。
朝になったらゆっくりとまとめサイトを見ようと思います。

それにしても、これってとても大きな変更だと思います。
結果的にPowerBook G4を買っていたのは正解でした。
これからMacはどうなるんだろう。
消滅さえしなければ、中身がなんであろうとも別にいいとは思うんですけどね。
実際問題として、移行は結構大変なんじゃないかな、と思うので、ちょっと心配です。

追記
ホントみたいです。
同じカテゴリーの記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / Mac / comments(0) / trackbacks(1)
コメントがありましたら遠慮なくお願いします









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
PowerPC
噂は本当だった・・・ Macにインテル製プロセッサを採用へというここ最近の話題。 長年Macユーザーやってると、噂やガセネタには慣れちゃって 「今回もどうせネタでしょ」としか思ってなかったんだけど。 詳しいことは時間がたたないとわかんないけど、 Apple、パートナーにI
| 枕草履 | 1970/01/01 9:00 AM |