<< 学習のペンギン・ハイウェイ | main | 雪の日 >>
体調が下降気味

ここ数週間から1ヶ月くらい、ちょっと体調を崩し気味です。
具体的に何処が悪いというわけではないのですが、全体的にちょっとずつ不具合が生じている感じ。
ギクシャク感。
一つずつ書いてみます。

アテロームの手術をしました

数年前(5年位?)からアテロームらしきものが右肩のところにできていて、少しずつすくすくと育っていました。
ああ、順調に育っているなあ、どうしたもんかなあ、とずっと思案と言う名の放置を続けていたのですが、最近はちょっと看過できないくらいに大きくなってしまったのと、先日韓国に行った時にかなり痛んだこともあり、ようやく重い腰をあげて病院に行きました。
病院嫌い。

ちなみに、アテロームとは?と言うことで、Wikipediaより引用します。

粉瘤腫(ふんりゅうしゅ、 atheroma (アテローマ))とは、新陳代謝によって表皮から剥がれ落ちる垢などの老廃物が、皮膚内部(真皮)に溜まることによってできる良性の嚢胞性病変の総称(-omaという接尾語をもつが新生物とは考えられていない)。表皮嚢胞(epidermal cyst)あるいは類表皮嚢胞(epidermoid cyst)とも呼ばれる。
あれ?アテローマなのかな?
とにかく良性のおできです。

これで、手術をして取ることにしたのですが、それに先立って2週間ほど抗生剤を飲み続けました。
今思い返すとこの頃からなんとなくぼんやりとした気怠さを感じる日々が始まったように感じます。

無事に手術は終わり、直径3センチほどのアテロームが取れました。
傷口は長さ5〜6センチ位で、8針ほどもっこりとした感じに縫合されてます。
先日抜糸をしました。
まだたまに痛いです。
ちなみに、手術をしてくれたのがまだ若い医師で、先輩の医師の指導と助言で切ってました。
「こうですか?」
「いや、それはこっちから切ったほうがいいよ」
「ああ、そこちょっと切りにくそうだね」
「もっと切って」
「チョキチョキチョキチョキ」
「(結構ザクザク切ってるなー)」
なんだか微笑ましい感じで楽しかったです。
切られているのは私の身体ですが。
段々ともっと切って欲しい気持ちになってきたから不思議です。

だるだる

なんとなく、毎日だるだると調子の悪い日が続いています。
頭が痛い日もあれば、お腹の痛い日もあり、怠くて仕方ない日もあれば、眠れない日もあり、どこも変でないのに全体的にしっくり来ない日もあるような毎日です。
なんとなく、うすぼんやりとした、体調不良。
どう対処したもんかなー、と結構困っているのですが、なんとなく怠さに身を任せてしまっている状態です。
食べることと、寝ることは意識しているのですが。
各所に迷惑をかけ始めているので、はやくどうにかしたいと思ってます。

元気溌溂

はやく万全の状態になって、八面六臂の大活躍をしたいですね。
だるだるの状態と見分けがつかなかったらどうしよう。

同じカテゴリーの記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / 雑記 / comments(2) / trackbacks(0)
コメントがありましたら遠慮なくお願いします
Comment
ご無沙汰しております。お体の具合はいかがでしょうか。久々kasaさんブログにお邪魔させていただきました。
肩のほうは回復しましたか?お大事にお過ごしくださいね。お魚さんや食洗機の話楽しく読みました。食洗機、私もそれを買おうかどうか検討していたので参考にさせていただきますね。
私は昨年から某6つ子アニメきっかけで声優さんにはまってしまい、中の人次第で作品を見る、なーんてヤバいことになってきてます。
| momonya | 2016/10/03 2:43 AM |
Comment
>>momonyaさん
こちらこそとてもとてもご無沙汰してしまいました。
申し訳ありません…。
肩の方はなんとなく回復してきました。
まだ痛むことはありますが。
食洗機はとても良いですよ!
悩んでいるのでしたら買ってしまったほうが間違いなく幸せになる物品です。
| kasa | 2016/12/13 1:30 AM |









Trackback URL
http://dokotonaku.jugem.jp/trackback/1707
Trackback