<< iPhoneで購入した有料アプリ | main | クリスマスに七夕を想う >>
記事に広告が挿入されるようになりました
今までも検索経由でこのブログを閲覧したときには記事の下のほうに広告が表示されていたのですが、先日からはいよいよどんな手段で記事を見ても広告が表示されるように、JUGEMの仕様が変更されました。
無料で使わせていただいているので仕方の無いことなのかもしれませんが、やはりいい気分ではありません。

今、悩んでいます。
一つは、このまま無料でブログを続け、広告は仕方ないと割り切ること。
一つは、有料プランに変更して、広告は表示させないようにすること(ついでに他のところの自由度も上がります)。
一つは、他のサービスに移転すること。

「ブログ」と言う形態は、5年ほど前は最新の情報発信手段でした。
雨後の筍のように新しいブログサービスが始まり、無料で高性能なサービスが群雄割拠し、その中にはうっかりポカをするようなサービスもありました。
しかし、今は「ブログ」自体はおそらく停滞期、大きな成長を望めないために収益のことを考えた場合むしろお荷物的な存在なのかもしれません。
広告やその他で収益を上げようとすることは当然なわけで。
情報を発信するだけなら、Twitterなどの方が、気軽で簡単で便利です。
Twitter楽しいです。
ただ、個人的にはブログとは方向性が違うとは思ってます。

精神衛生上もっとも良いのは、有料プランに変更することかもなあ、と思っています。
月額315円は大したことないのですが、クレジットカードが、色々とちょっと不安なだけで。
同じカテゴリーの記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / 連絡 / comments(0) / trackbacks(0)
コメントがありましたら遠慮なくお願いします









Trackback URL
http://dokotonaku.jugem.jp/trackback/1575
Trackback