<< 一週間を振り返って | main | 玩具を買った >>
大全集が届かない
以前もブログに書いた、藤子・F・不二雄先生の全集が、本日7月24日から刊行をスタートしました。
私は当然のように全巻を予約して、発売日を首を長くして待ってました。
ホント、2 cmくらい伸びてます、多分。
全巻を一括払いですので、第一期33巻分の5万円も用意してあります。
さあ、早く早く早く。

そんな折、一通のメールが届きました。
一部を引用します。
ご予約いただいております『藤子・F・不二雄大全集』でございますが、週末、土曜日、日曜日を挟んだ大量出荷の関係により、通常よりも出荷作業にお時間を頂戴しております。
商品のお届けは7月28日(火)から随時行わせていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。
えー。

というわけで、おあずけをくってる状態です。
ちょっと残念。

今回の大全集の中身については、リンクさせていただいている「藤子不二雄ファンはここにいる」のkoikesanさんが詳細にレビューして下さっています。
完全にではないにしろ、可能な限り作者の意図しない改変部分は本来の姿に戻している、戻すようにしているということでしたので、すごく嬉しく思っています。

あとは、届くのを首を長くして待っているだけです。
もう2 cmくらいは伸びますよ、多分。
同じカテゴリーの記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / 読書 / comments(0) / trackbacks(0)
コメントがありましたら遠慮なくお願いします









Trackback URL
http://dokotonaku.jugem.jp/trackback/1546
Trackback