<< 光より速く | main | 不調 >>
黄色いアンチクショウ
今日は大変天気が良く、また大変風の強い一日でした。
これはこれは、すっかりと小春日和でもしかすると春一番なのかしら、と風流に浸るには最適の一日だったのではないかと思います。
花粉症ではない人にとっては。

憎い、黄色いアイツが憎い。
この鼻を、この目を、こんなにしたアイツが憎い。
いよいよやってきてしまったこの季節。
朗らかな春の一日を台無しにする、黄色いアンチクショウ。
穏やかな和やかな春を楽しんでいた頃が、本当に懐かしいです。

ここで期待なのは、「花粉の出ないスギ」です。
花粉のでないスギって、何種類かあるみたいです。
早く、早く、早く、早く、早く、これらのスギの割合が増えて、花粉症に悩まなくなる春を迎えたいと願ってます。
それまでは、どうにかこうにか花粉症と共存して黄色いアンチキショウが憎いです。
同じカテゴリーの記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / 季節 / comments(0) / trackbacks(0)
コメントがありましたら遠慮なくお願いします









Trackback URL
http://dokotonaku.jugem.jp/trackback/1498
Trackback