<< 博士とお金 | main | 毎年書いているので >>
お出かけですか。
赤塚不二夫先生が、亡くなられたそうです。
漫画家の赤塚不二夫氏死去 「おそ松くん」「天才バカボン」

おそ松くん」「天才バカボン」などで知られる漫画家の赤塚不二夫(あかつか・ふじお、本名・藤雄=ふじお)さんが2日午後4時55分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。72歳だった。
31年、「嵐をこえて」でデビュー。東京都豊島区椎名町にあったアパート「トキワ荘」に転居し、石ノ森章太郎や藤子不二雄らと腕を磨いた。34年には“赤塚ギャグ”のはしりとなる「ナマちゃん」が好評に。37年には「おそ松くん」「ひみつのアッコちゃん」が爆発的にヒット。続いて「天才バカボン」「もーれつア太郎」などのヒット作を連発し、“ギャグ漫画の王様”となった。
今頃、先に行っていた手塚先生や藤子F先生、石森先生と漫画の話をしているのではないかと思います。
奥さまも隣にいて。

ご冥福をお祈り致します。
同じカテゴリーの記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / ニュース / comments(0) / trackbacks(0)
コメントがありましたら遠慮なくお願いします









Trackback URL
http://dokotonaku.jugem.jp/trackback/1447
Trackback