<< Blogに対する責任 | main | 戒め >>
絵文字
私の使っているPHSであるところの、Advanced W-ZERO3[es]はちょっと前まで絵文字の表示ができませんでした。
絵文字を表示させるためのアップデータが出たのが3月、私がそのアップデータを自分のアドエスにインストールしたのがついさっきですから、ホント「ちょっと前」まで絵文字の表示ができなかったんです。
絵文字は、全部文字化けしてました。

特に女性から貰うメールには、絵文字がふんだんに使われていることが多いです。
でも、私のアドエスは表示できなくて、完全に化けてました。
具体的には■や□に。
文字は読めるので文意はとれるのですが、最後の仕上げである「ニュアンス」がさっぱり分かりませんでした。
その辺は勘で返信です。

それが、ついさっきアップデータをインストールしたことで、とうとう絵文字が表示できるようになったんですよ!
それで以前貰ってたメールを再チェックしてみたら、何というかカラフルでした。
怒りマークとかどくろマークとか、そんなのばかりだったら返信空気読めてなかったなー、と思っていたんですけど、幸いそのようなものはありませんでした。
これからは問題なく、空気を読んだ返信ができそうです。

それにしても、自分ではこの「絵文字」というものを全く使わないので、ものによっては全然意味がわかりませんね。
明るいように見える絵文字でも、もし裏の意味があったら大変です。
そんな裏の意味は知らないままに、単純に喜んでいるのがきっと正しい絵文字との付き合い方ですね。
同じカテゴリーの記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
kasa / ガジェット / comments(0) / trackbacks(0)
コメントがありましたら遠慮なくお願いします









Trackback URL
http://dokotonaku.jugem.jp/trackback/1411
Trackback